studioshopMainBg

 

写真・映像・出力機材の販売、撮影機材、背景素材レンタル、撮影スタジオの設計施工なら銀一株式会社

キヤノンは小型・軽量のCINEMA EOS SYSTEM「EOS C100」の後継機「EOS C100 MarkⅡ」を発表しました。

  • EOS C100 MarkⅡ
    2014年12月下旬発売予定
  • EOS C100 MarkⅡ・EF24-105L IS USM レンズキット
    2015年2月上旬発売予定

スタジオショップでは事前予約を受付中です。詳細お問い合わせ下さい。


予約特典

Aセット:RODE VIDEOMIC PRO +バッテリーパック BP-955(限定5セット)
Bセット:ATOMOS Ninja Star +バッテリーパック BP-955(限定5セット)



高画質

スーパー35mm相当CMOSセンサー

  • ISO102400の高感度・大型単板CMOSセンサーを搭載。
    ノイズ耐性に優れた、スーパー35mm相当の大型単板CMOSセンサーを搭載。美しいボケ味、滑らかな階調表現、最高感度ISO102400を実現しました。また約829万画素のCMOSセンサーは、水平解像度は1000TV本です。
  • ISO102400対応
    最高ISO102400、Gain44dbまで感度を拡張します。肉眼で被写体の確認すら困難な暗い環境でもカラー映像の撮影が可能になります。

 

DIGIC DV 4

  • DIGIC DV 4の搭載と高画質化
    EOS C500の2K RGB出力で用いているディベイヤーアルゴリズムを新たに採用することで、ジャギーや偽色、モアレを効果的に抑制。また、ノイズを抑えながら高周波の周波数特性を向上する回路の採用により、高ISO感度で撮影時のディテール表現力を高めました。

 

EFレンズ

  • 87本を超えるEFレンズに対応。
    EOS C100 Mark IIは、EFマウント対応。キヤノンの光学技術を結集したEFシネマレンズだけでなく、超広角から超望遠の単焦点・ズームをはじめ、フィッシュアイやTS-E、マクロなどの特殊レンズをラインアップするEFレンズを使うことができます。
  • EFレンズ周辺光量補正対応
    【対応EFレンズ】
    ●EF300mm F2.8L IS II USM ●EF400mm F2.8L IS II USM ●EF-S55-250mm F4-5.6 IS II ●EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM ●EF500mm F4L IS II USM ●EF600mm F4L IS II USM ●EF28mm F2.8 IS USM ●EF24mm F2.8 IS USM ●EF40mm F2.8 STM ●EF24-70mm F4L IS USM ●EF35mm F2 IS USM ●EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM ●EF24-70mm F2.8L II USM ●EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー1.4X ほか
  • EFシネマレンズ周辺光量補正対応
    【対応EFシネマレンズ】
    ●CN-E 15.5-47mm T2.8 L S ●CN-E 30-105mm T2.8 L S ●CN-E14mm T3.1 L F ●CN-E24mm T1.5 L F ●CN-E35mm T1.5 L F ●CN-E50mm T1.3 L F ●CN-E85mm T1.3 L F ●CN-E135mm T2.2 L F

 

表現力の拡大

  • ワイドDRガンマが選択可能
    Canon Logガンマに加えワイドDRガンマも選択可能。ワイドDRガンマはBT.709をベースに高輝度部を滑らかに圧縮し、自然な階調と白飛び、黒つぶれの低減を実現しています。BT.709をベースとしているため、ポスト処理を必要とせず撮影したままのデータを使用することができます。また、800%のダイナミックレンジを活かして、カラーグレーディングのベースにも活用できます。



ワンマンオペレーション

オート機能

  • デュアルピクセルCMOS AFを標準搭載
    すべてのEFレンズ※でコンティニュアスAFが可能(画面中央部)。動画に適した速さと意図しないボケの発生を抑えた、自然で安定感のある合焦動作を実現します。AFロック機能により、置きピン撮影や合焦後の構図変更などにも対応。ONE-SHOT AFも高速です。
    ※マニュアルフォーカスレンズ、EFシネマレンズを除く。

  • ONE-SHOT AFの高速化
    ワンタッチで画面中央の主被写体に自動でピント合わせが可能です。さらにデュアルピクセルCMOS AFにより、109本※のEFレンズでAFが高速化※1。ワンマンで撮影を行う場合などの効率が向上します。
    ※1高速化の程度は、使用するレンズや撮影条件によって異なります。

  • 特長が発揮できる109本※のEFレンズ
    デュアルピクセルCMOS AF対応レンズ
    ・EF14mm F2.8L II USM ・EF15mm F2.8 フィッシュアイ ・EF20mm F2.8 USM ・EF24mm F1.4L II USM ・EF24mm F2.8 ・EF24mm F2.8 IS USM ・EF-S24mm F2.8 STM ・EF28mm F1.8 USM ・EF28mm F2.8 ・EF28mm F2.8 IS USM ・EF35mm F1.4L USM ・EF35mm F2 ・EF35mm F2 IS USM ・EF40mm F2.8 STM ・EF50mm F1.0L USM ・EF50mm F1.2L USM ・EF50mm F1.4 USM ・EF50mm F1.8 ・EF50mm F1.8 II ・EF50mm F2.5 コンパクトマクロ ・EF-S60mm F2.8 マクロ USM ・EF85mm F1.2L USM ・EF85mm F1.2L II USM ・EF85mm F1.8 USM ・EF100mm F2 USM ・EF100mm F2.8 マクロ USM ・EF100mm F2.8L マクロ IS USM ・EF135mm F2L USM ・EF135mm F2.8 ソフトフォーカス ・EF180mm F3.5L マクロ USM ・EF200mm F1.8L USM ・EF200mm F2L IS USM ・EF200mm F2.8L USM ・EF200mm F2.8L II USM ・EF300mm F2.8L USM ・EF300mm F2.8L IS USM ・EF300mm F2.8L IS II USM ・EF300mm F4L USM ・EF300mm F4L IS USM ・EF400mm F2.8L II USM ・EF400mm F2.8L IS USM ・EF400mm F2.8L IS II USM ・EF400mm F4 DO IS USM ・EF400mm F4 DO IS II USM ・EF400mm F5.6L USM ・EF500mm F4L IS USM ・EF500mm F4L IS II USM ・EF600mm F4L IS USM ・EF600mm F4L IS II USM ・EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM ・EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM ・EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ・EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM ・EF16-35mm F2.8L II USM ・EF16-35mm F4L IS USM ・EF17-40mm F4L USM ・EF-S17-55mm F2.8 IS USM ・EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 II ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 USM ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 III ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II ・EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS ・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM ・EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM ・EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS ・EF20-35mm F3.5-4.5 USM ・EF22-55mm F4-5.6 USM ・EF24-70mm F2.8L USM ・EF24-70mm F2.8L II USM ・EF24-70mm F4L IS USM ・EF24-105mm F3.5-5.6 IS STM ・EF24-105mm F4L IS USM ・EF28-90mm F4-5.6 ・EF28-90mm F4-5.6 USM ・EF28-90mm F4-5.6 II ・EF28-90mm F4-5.6 II USM ・EF28-90mm F4-5.6 III ・EF28-135mm F3.5-5.6 IS USM ・EF28-200mm F3.5-5.6 ・EF28-200mm F3.5-5.6 USM ・EF28-300mm F3.5-5.6L IS USM ・EF35-350mm F3.5-5.6L USM ・EF38-76mm F4.5-5.6 ・EF55-200mm F4.5-5.6 USM ・EF55-200mm F4.5-5.6 II USM ・EF-S55-250mm F4-5.6 IS ・EF-S55-250mm F4-5.6 IS II ・EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM ・EF70-200mm F2.8L USM ・EF70-200mm F2.8L IS USM ・EF70-200mm F2.8L IS II USM ・EF70-200mm F4L USM ・EF70-200mm F4L IS USM ・EF70-300mm F4-5.6L IS USM ・EF70-300mm F4-5.6 IS USM ・EF70-300mm F4.5-5.6 DO IS USM ・EF75-300mm F4-5.6 USM ・EF75-300mm F4-5.6 II ・EF75-300mm F4-5.6 II USM ・EF75-300mm F4-5.6 III ・EF75-300mm F4-5.6 III USM ・EF75-300mm F4-5.6 IS USM ・EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM ・EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4× ・EF800mm F5.6L IS USM
    ※2014年10月22日現在。なお、2014年10月22日以降に発売されるレンズは対象です。
  • 画面のほぼ全域で顔検出AFが可能
    コントラストAF(TVAF)による顔検出AF※機能を搭載。顔が検出されない状況でデュアルピクセルCMOS AFを動作(顔優先)させるか、AFを停止(顔限定)するか選択でき、インタビューのワンマン撮影、人物のフレームアウト/インなどに対応できます。
    ※対応レンズ:EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM、EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM、EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM、EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM(2014年10月22日現在)
  • フォーカシングと露出決定をオート機能でサポート。
    コディレクターカメラとしてのワンマンオペレーションを可能にするオート機能を採用。撮影開始前に『ONE-SHOT AF※1』ボタンを押すと、画面中央の被写体に自動でピントを合わせます。また撮影時の明るさに応じてアイリスを自動調整する撮影アシスト機能『PUSH AUTO IRIS※2』も搭載しています。
    ※1 『ONE-SHOT AF』ボタンは押している間に1度だけ合焦動作を行います。動画撮影のオートフォーカスはピント合わせに時間がかかるため、動画撮影を開始する前にピントを合わせておくと、よりクリアな映像を簡単に得ることができます。
    ※2 『PUSH AUTO IRIS』ボタンは押している間に自動でアイリス調整を行います。

  • 撮影ニーズに合わせて柔軟に組み合せれるモジュール設計。
    映画制作の現場の声をもとに設計されたモバイルコアデザインを継承。機動力はもちろん、拡張性に優れたモジュール設計を実現しています。

  • RECボタンのキーロック対応
    キーロック選択時、一部のボタンを除く、ほとんどのの操作をロック可能になります。

 

小型・軽量ボディー

  • 本体質量1125g。機動力を活かした撮影を可能に。
    EOS C300と比べ、容積比で約13%のダウンサイジングを達成。さらに-305g(本体重量1125g)の軽量化に成功しました。手持ち撮影や狭小空間など、機動力を活かした撮影が可能です。
  • 本体にもジョイスティックを装備
    液晶モニター部にジョイスティックを装備。グリップを外した状態でも、メニュー操作が可能です。

 

モニタリング

  • ビューイング環境の大幅な進化
    液晶モニターに3.5型有機ELパネルとバリアングル機構を採用し、ハイ/ローアングルのみならず側面からの視認性も確保しました。さらに、チルト式のビューファインダーを搭載。0.45型の大型パネルの採用により、EOS C300と同等の広い視野角28.2°を実現。大型アイカップが付属です。

  • 拡大表示の位置移動
    拡大表示するエリアをジョイスティックで移動できます。画面を25分割したエリアから選択可能です。

 

音声入力

  • ハンドルユニットにステレオマイクを内蔵。
    基本システムのハンドルユニットには、内蔵ステレオマイクとXLRオーディオ入力端子2系統を装備。EOS C100 Mark II本体のみで非圧縮リニアPCM(16bit/48kHz)、またはドルビーデジタルの各2チャンネル音声記録が可能です。



多彩な機能

内蔵NDフィルター

  • ダイヤル切替式の内蔵NDフィルターを搭載。
    2 Stops、4 Stops、6 Stopsの3濃度の切り替えが可能。日中でも絞りを開放にし、ボケ味を活かした撮影が可能です。

冷却システム

  • 高効率な冷却システムを実現する放熱対策。
    安定したシステム環境を維持するために、2つの放熱対策を持ち合わせています。一つ目は、放熱構造のシンプル化。最大の熱源であるメイン基板の熱とセンサー基板の熱を分離し、排気ダクトから排出します。二つ目は、メイン基板上にダクトと遠心ファンをユニット化し、最短ルートで効率良く冷却する仕組みを採用しています。

2基のSDカードスロット

  • 同時記録によるバックアップやダウンコンバートが可能。
    汎用性の高いSDカードスロットを2基装備しているため、動画を同時記録することができます。メディアをまたいで長時間リレー記録も可能です。また、Webアップなどに便利な低ビットレートのMP4変換が本体でできます。
    ※AVCHD 28Mbps、MP4 35Mbpsは変換できません。



ワークフロー

Canon Logガンマでの撮影

  • 露出設定の自由度を幅広く確保。
    フィルムに近いラティチュードを持つCanon Logガンマでは、フィルムカメラと同様に露出計を使用した露出設定が可能です。すべての感度設定で12ストップの再現域が得られ、ISO850以上からは800%のダイナミックレンジを確保できます。キヤノン製CMOSセンサーはS/N比に優れ、高感度設定時もノイズが少ない高画質。露出設定の自由度が高く、多様な光の条件に対応します。

  • 多様なモニタリング環境に対応。
    Canon LogガンマをBT.709相当に変換してカメラ背面の液晶モニターに表示する、ビューアシスト機能を搭載。画像の最終的なイメージを把握しやすいほか、18%グレーを使用した簡易な露出設定にも有効です。さらに、外部モニターでの表示・確認が必要な撮影現場のために、HDMI出力にCanon Log LUTを適用可能。BT.709やWide DR環境でのモニタリングを実現します。

常時記録モード

  • 撮り逃しを防ぐ常時記録
    録画を開始するとSTART/STOPボタンの操作に関わらず記録を継続。大事な収録の現場で撮り逃しを防げます。START/STOPボタンの操作に連動してIN点/OUT点を記録。IN点からOUT点までのショットごとに、インデックス表示や再生・削除が可能です。
    ※AVCHDモード時のみ。
  • 常時記録概念図
    常時記録のSTART/STOP(メニューより操作)間は動画を常に記録しており、その間に本体のRecボタンが押下されると、In点/Out点をメタデータとして記録します。

AVCHD/MP4マルチフォーマット

  • AVCHD&MP4、59.94P/50.00Pに対応
    記録形式はAVCHDに加え、MP4にも対応。いずれも最大59.94P/50.00Pで激しい動きも滑らかに記録することが可能です。MP4の録画モードは35Mbpsから3Mbpsまでと幅広く、画質重視の映像制作やワイヤレス転送など多様なニーズに対応します。
  • スロー&ファーストモーション
    MP4記録時は、幅広いフレームレートを活かして、50%のスローおよび250%のファーストモーション撮影が可能です。
    ※MP4記録モード時のみ。

HDMIタイムコード重畳出力

  • SDIと同等の非圧縮信号として映像を記録可能。
    HDMI出力にタイムコードおよび、2-3プルダウンマーカーを重畳した非圧縮デジタル信号を出力することが可能。対応する外部レコーダーやコンバーターとの組み合せにより、SDIと同等に取り扱えます。

編集の手間を軽減させる同梱ソフトウエア

  • 分割ファイルをシームレスに結合するData Import Utilityを同梱。
    2GBを超えるファイルやリレー記録時の分割ファイルをシームレスに結合できる同梱ソフトウエア『Data Import Utility』。自動で一つの長尺ファイルとして認識し、編集時の手間を軽減します。



リモート制御

リモートコントローラーの対応

業務用カメラ専用リモートコントローラー RC-V100(別売)に対応となり、カメラ本体から離れた場所での露出やホワイトバランス、その他主要機能の設定・調整を実現※。
※カメラ本体の「REMOTE端子設定メニュー」で「RC-V100」を選択する必要があります。

撮影の自由度を向上させるリモートコントローラー RC-V100(別売)

リモート操作することができるため、ビデオカメラ本体から離れた場所にいても、映像の露出やホワイトバランスなどの設定・調整を行うことが可能になり、映像制作現場での撮影の自由度を向上させることができます。

  • 画質調整のダイレクト操作
    使用頻度が高い画質調整機能をダイヤルに割り当てることにより、カスタムピクチャー画面を開くことなく、ダイレクトに設定操作が可能です。
  • 画質調整
    ● AUTO KNEE ● KNEE POINT ● KNEE SLOPE ● BLACK GAMMA LEVEL ● SHARPNESS LEVEL ● WHITE BALANCE R/B ● MASTER BLACK R/B ● MASTER PEDESTAL
  • ブザー音
    キー操作時にブザー音でリアクション。操作の手応えを明快にすることで、快適で確実なコントロールを実現します。
  • キー・ダイヤルレイアウト
    各機能を明快にゾーニング。使用頻度や指の動きを考慮し、キーとダイヤルをレイアウトしています。ほぼすべての機能をスムーズに操作することが可能です。
  • ワイヤレス操作に対応
    2.4GHz/5GHzデュアルバンドWi-Fiモジュールを内蔵。スマートフォンやタブレットPCなどのブラウザーを介して、カメラをリモート操作できます。また、SDメモリーカードに記録されたファイルのプレビューやFTP転送などが可能です。
  • GPS対応
    GPSレシーバーGP-E2が使用できます。自動時刻設定や撮影位置情報の記録が可能です。



主な仕様

動画【AVCHD】
  • 映像圧縮方法
    MPEG-4 AVC/H.264
  • 音声記録方式
    リニアPCM(16bit/48kHz/2ch※)※28 & 24Mbps LPCM 選択時
  • Dolby Digital 2ch※
    ※24Mbps/17Mbps/7Mbps 選択時
  • 動画サイズ※1
    24Mbps LPCM:1920×1080
    24Mbps:1920×1080
    17Mbps:1920×1080
    7Mbps:1440×1080
動画【MP4】
  • 映像圧縮方法
    MPEG-4 AVC/H.264
  • 音声記録方式
    MPEG-4 AAC-LC(16bit/48kHz/2ch)
    ビットレート ; 35-17Mbps:256Kbps/4Mbps以下:128Kbps
  • 動画サイズ※1
    35Mbps:1920×1080
    24Mbps:1920×1080
    17Mbps:1920×1080
    4Mbps:1280×720
    3Mbps:640×360
静止画
  • DCF準拠、Exif Ver2.3準拠
  • 静止画圧縮方法
    JPEG
  • 静止画サイズ
    1920×1080(1920×1080/1440×1080の記録モード時)
    1280×720(1280×720の記録モード時)
    640×360(640×360の記録モード時)
記録/再生信号形式
  • AVCHD
    59.94Hzモード:59.94P(28Mbps)、59.94i/PF29.97/23.98P(24/17/7Mbps)
    50.00Hzモード:50.00P(28Mbps)、50.00i/PF25.00(24/17/7Mbps)
  • MP4
    59.94Hzモード:59.94P(35Mbps)、29.97P/23.98P(24/17/4/3Mbps)
    50.00Hzモード:50.00P(28Mbps)、25.00P(24/17/4/3Mbps)
記録メディア SDカード(2スロット)
記録時間※2
  • AVCHD
    16GB SDカード(28Mbps、24Mbps、17Mbps、7Mbps):約75分、約85分、約125分、約285分
    64GB SDカード(28Mbps、24Mbps、17Mbps、7Mbps):約305分、約355分、約500分、約1150分
  • MP4
    16GB SDカード(35Mbps、24Mbps、17Mbps、4Mbps、3Mbps):約60分、約85分、約125分、約520分、約685分
    64GB SDカード(35Mbps、24Mbps、17Mbps、4Mbps、3Mbps):約240分、約355分、約500分、約2085分、約2755分
撮像素子 スーパー35mm相当、CMOS(単板)、有効画素 : 約829万画素(3840×2160)
ビューファインダー ワイドカラー液晶ファインダー(0.45型、約123万ドット、視野率約100%)
レンズマウント キヤノンEFマウント、キヤノンEFレンズ群対応(EF-Sレンズを含む※)、EFシネマレンズ(EFマウント)
※EF-Sレンズの場合、周辺光量の低下が大きくなることがあります。
35mmフィルム換算時の焦点距離 実焦点距離(レンズの焦点距離)×約1.53(変換係数)
2/3inch換算時の焦点距離 実焦点距離×約0.39
NDフィルター 内蔵(OFF、2stops、4stops、6stops)、手動式
焦点調整 マニュアル、オート(ワンプッシュAF/デュアルピクセルCMOS AF)
ホワイトバランス セットA、セットB、色温度設定(2000K ~ 15000K)、プリセット設定(太陽光5400K、電球3200K)、AWB
フォーカス制御 マニュアルフォーカス/ONE SHOT AF(Dual Pixel CMOS AF)/連続AF(Dual Pixel CMOS AF)/ 顔検出AF
アイリス マニュアル、ステップ(1/2段、1/3段、ファイン)、プッシュオート IRIS 制御/オートアイリス制御(測光方式選択/AE シフト)
ISO感度 ISO320~20000、感度拡張時102400
ゲイン -6dB~44dB(ノーマル:3dBステップ)、-6dB~24dB(ファイン:0.5dBステップ)
シャッタースピード スピード(1/3段ステップ、1/4段ステップ)、アングル、クリアスキャン、スロー、切
周辺光量補正 キヤノンEFレンズ群で可能※3
編集 消去/コピー/MP4変換/FTP転送
入出力端子
  • HDMI OUT端子
    HDMIコネクター(タイプA)、出力のみ、タイムコードを重畳して出力することも可能。
    φ3.5mm、4極ミニジャック、出力のみ
  • ヘッドホン端子
    φ3.5mmステレオミニジャック -∞~-12dBV(16Ω負荷、ボリュームMin~Max)/50Ω以下
  • MIC(マイク)端子
    φ3.5mmステレオミニジャック、-72dBV(マニュアルボリュームセンター、MIC AUTO、フルスケール-18dB)/600Ω Att.:20dB
  • REMOTE端子
    φ2.5mmステレオミニミニジャック
  • USB 端子
    mini-B、 Hi-Speed USB対応
  • グリップ接続端子
    グリップの接続プラグ専用
  • EXT端子
    ハンドルユニットのケーブルと接続される端子
電源電圧 公称 DC 7.4 V(バッテリーパック)、DC 8.4 V(DC IN)
動作温度 0°C~+40°C
外形寸法(幅×高さ×奥行き)
  • サムレスト装着時
    約147×174×169mm
  • グリップ装着時
    約188×189×219mm
  • グリップ、ハンドルユニット装着時
    約188×280×334mm
本体質量 約1125g
同梱物一覧
1.ビデオカメラ本体(グリップ/カメラカバー/フック付き) / 2.ハンドルユニット / 3.サムレスト / 4.三脚ベース / 5.アイカップ / 6.コンパクトパワーアダプター CA-941 / 7.ショルダーストラップ SS-1200 / 8.バッテリーチャージャー CG-940 / 9.バッテリーパック BP-955 / 10.Data Import Disc

※1いずれもVariable Bit Rate 記録です。
※2AVCHD記録では一つのメディア内に59.94Hz、50.00Hzモードの各モードのクリップを並存させることはできません。MP4記録では並存可能です。連続記録可能な時間は最大12時間です。この時間を経過すると記録が停止します。また連続記録時に、4GB毎にファイルが分割されます。AVCHD記録では1クリップあたり50ファイルになると記録を停止します。MP4記録では静止画を含む450000シーンファイルになると記録を停止します。
※3一部のEFレンズは周辺光量補正に対応していません。

※詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

銀一スタジオショップ

〒104-0052 東京都中央区月島1-14-9 電話:03-5548-5131

営業時間:月~金10:00~18:30/土曜11:00~17:00

定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせはフォームをご利用下さい。

※この記事の内容は掲載時のものです。価格、仕様など記事内の情報は時期により異なる場合がございます。

Top