studioshopMainBg

 

写真・映像・出力機材の販売、撮影機材、背景素材レンタル、撮影スタジオの設計施工なら銀一株式会社

今回のファームウエアは、新発売の「フジノンレンズ GF250mmF4 R LM OIS WR」に対応するバージョンアップです。
「GF250mm」レンズをお買い上げのお客様には、ファームウエアの更新をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

【対象のカメラ、ファームウェアバージョン】  GFX 50S(Ver.3.10)(現在、Ver.3.00)

項目 内容
フジノンレンズ GF250mmF4 R LM OIS
WRに搭載された新機能に対応
新製品「GF250mmF4 R LM OIS WR 」レンズに対応。
フォーカスプリセット機能や鏡筒の先端4カ所に配置したフォーカスコントロールボタンで
フォーカスロックやオートフォーカス動作が可能となります。
フリッカー低減機能追加 蛍光灯や水銀灯など照明のちらつきがある不安定な光源下での連写撮影でも安定した露出を実現し、インドアスポーツの撮影などで威力を発揮します。
撮影モード時の情報表示内容の拡大 表示とカスタマイズ設定できる情報表 示拡大モード アイコンや情報表示をLCD、電子ビューファインダーそれぞれで拡大表示できます。
また、拡大表示時に撮影モード画面内に表示する情報をカスタム設定することができま
す。
35mmフォーマットモードのFnボタン割り当て追加 35mmフォーマットモードを好きなFnボタンに割り当てることでより簡単に機能を切り替えることができます。
カメラ設定の保存・読み出し機能にカスタム登録/編集の設定内容を追加 USBケーブルで接続したPC上で「FUJIFILM X Acquire」(Ver.1.7以降)を使うことにより、 カメラ設定の保存・読込み機能に加え、カスタム登録/編集で設定した内容も保存・読込みができるようになりました。

※4月12日にご案内しました「フォルダー選択・フォルダー作成機能」は延期になりました。

【サービス内容】
(1)Web上でファームウェアのダウンロードサービスにてアップロード対応致します。
      GFX 50S :http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/download/gfx/gfx50s.html
(2)富士フイルムサービスステーション・修理サービスセンターにてファームウェアのアップデートを実施致します。
    および富士フイルム修理サービスセンターへの宅配便での直送が可能です。

【ファームウェアのアップロード料金】
サービスステーションでのファームウェアのアップデート技術料は無料です。

※詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

銀一スタジオショップ

〒104-0052 東京都中央区月島1-14-9 電話:03-5548-5131

営業時間:月~金10:00~18:30/土曜11:00~17:00

定休日:日曜・祭日

メールでのお問い合わせはフォームをご利用下さい。

※この記事の内容は掲載時のものです。価格、仕様など記事内の情報は時期により異なる場合がございます。

Top